資格スクエア×EYEの逆算合格術では、手厚い受講生サポートを提供します。
随時合格コンサルタントやカウンセラーに相談できることに加え、EYEの自習室を無料で自由うに利用できることにより、学習効率やモチベーションを高めることができます。
また、学習進捗について、定期的にメールでお知らせしますので、オンライン学習で孤独感を感じることもありません。

フォローアップ

合格コンサルタントが電話で学習支援(毎月1回/15分)

予備試験合格者の合格コンサルタントが、勉強の進め方をご案内させていただきます。
初めて法律を学習する方であれば、最初に何から学習をスタートすればよいかについて、既に 学習のご経験がある方であれば、学習進捗状況をヒアリングさせていただいた上で、どのように進めていくかについて、それぞれご相談に応じます。
また、学習を進めていく中で不安は付きものです。このペースで進めれば目標合格年度に間に合うのか、今の勉強方法を継続していてよいかなど、気になること・不安なことは尽きません。
経験豊富な合格コンサルタントが受験生の悩みを解決し、合格へと伴走します。

個別カウンセリング

随時、対面またはZoom/電話/メールなどで個別相談ができます

EYEのカウンセラーが、主にメンタル面のサポートを目的として、随時、無料でカウンセリングを行います。対面が困難な方には、Zoom/電話/メールなどでも対応します(メール相談には概ね2日以内にご回答します)。

EYE校舎自習室利用

個別ブースで集中して学習を

最寄りのEYE校舎の自習室が無料でご利用いただけます。直前期は早朝7時OPEN!個別ブースなので、集中して学習に取り組めます。また、EYE校舎には予備試験対策書籍やドリンクバーなどを配備しています(校舎によって異なります)。

学習進捗メール

学習進捗に関するメールをお送りします

視聴した講義数、演習した問題数をメールで確認できるので自分の学習状況が見える化されます。また、受講生の平均視聴コマ数、上位10%の平均視聴コマ数も併せて送られてくるので、他の受講生の平均的な学習時間との比較も可能です。オンラインではわかりづらい「自分の立ち位置」の把握ができます。

質問回答

質問の回答は予備・司法試験の合格者が担当

質問には「合格に必要な知識」という観点から、予備試験・司法試験の合格者が回答します。予備試験は試験範囲が膨大なので、わからない箇所で立ち止まると、インプットを終えることができなくなります。わからない箇所があっても立ち止まらず、すぐに質問して、どんどん学習を進めてください。