2016年度公務員試験のEYE合格体験記

「自分との闘い」拓殖大学政経学部4年(受験時)・警察消防教養ベーシックコース1,0年講座5月生・最終合格先:警視庁警察官Ⅰ類

―公務員を志望した理由―

 私が公務員の中でもなぜ警察を志望したかというと、警察の仕事は罪を犯した者を逮捕し、その地域の治安維持、安全な暮らしに最も貢献できる仕事だと感じたからです。人の役に立つ仕事がしたいと思っていたので警察官が自分に合っていると感じました。公務員は給料も安定しているので将来自分の暮らしを考えたとき魅力的でした。警察官になるためには警察学校に入校し寮で暮らすので、卒業したころにはお金もたまっているし、警察官になってからの暮らしでも何かと貯金がしやすい環境になるので金銭面での余裕ができ、充実した人生を送れると思いました。

―他校でなくなぜEYEに入校を決めたか―

 警察官になるため勉強は欠かせないと思い自分で問題集を買ったりしたが、今になって思えばあまり意味がなかったのかもしれない。大学のゼミの先輩が警視庁に合格し、その先輩がEYEに通っていたと聞いたのがきっかけだった。やはり予備校に通ったほうがいいのかもしれないと感じEYEについて調べたところ、個別授業もあり面接対策がしっかりしていると感じた。ライブ授業やDVDで理解できる教科はそれでいいのですが、どうしても理解できないところや問題集を解いてわからないところがあると個別授業が役に立つと思った。一人で悩むより自分のための勉強ができると思った。またEYEの池袋校が偶然にも自分の家から近くにあったので、これも何かの縁だと思いEYEに入校を決めました。

―私の学習の流れ―

スタート時期

 私は4月下旬に入校しました。5月からは先生に言われた判断推理、数的処理、憲法を勉強し始めました。大学がない日やバイトがない日はできるだけEYEに行き勉強しました。入校してすぐはモチベーションがかなり上がっていたので勉強にはとても身が入っていました。もしかしたらこのころが一番心身共に充実していたのかもしれない。

中間

 今までの公務員に合格した人達の体験談では大抵勉強に対する気持ちがV時傾向にあるので、自分は毎日コツコツやっていくつもりでしたが、結局自分もこのころから勉強しなくなりました。大学も夏休みに入り、どうしても遊んでしまうものです。そして秋になり焦ってくるようになりました。進んでない教科もあり、せっかく今まで勉強したところも忘れてしまっていました。10月ごろからはまた勉強し始めました。警察の試験は判断推理、数的処理が多く出るのでそこを中心的にやっていきました。しかし試験本番でその二つであまり点数が伸びなかったのでやはり全教科をまんべんなくやればよかったと後悔しています。暗記科目は苦手だったので避けていました。憲法などもさっきの二つなみに勉強していればよかったと思いました。

直前期

 2,3月は毎日EYEか図書館に行き勉強しました。試験では教養科目の他に論文、漢字もあるのでその二つもやり始めました。失敗でしたが判断推理、数的処理ばかり勉強していました。

―私の面接対策―

 面接対策は1次試験が合格してすぐ始めました。まずはEYEの面接シートやアドバイス会のレジュメの質問を使って自分の回答を考えていきました。それをもとに警察志望の友人との面接練習で実践していきました。この練習はとても役に立ちました。友人からの指摘やほかの人の考え方、面接官になったときの気持ちなどがわかりました。また面接では言いたいことを丸暗記せず、イメージ程度でいいと思います。面接官も暗記したしゃべり方にきづきます。臨機応変に答えられる力が大事だと思います。かなりの数の質問で練習しましたが、本番で初めて聞く質問もあったので自然な会話ができることが大切でした。

―私の論文対策―

 自分は文章を書くことは得意だったので論文はあまり苦ではありませんでした。まず公安系作文の講義を受けて論文を書く上での基礎知識を学びました。合格答案を参考にして自分の論文を作成し添削してもらいました。過去の試験からある程度の問題には適応できるようにしました。

―勉強で工夫したこと―

 工夫したことは集中力が無かったので科目によってその日にどれくらい勉強するか決めてからやりました。ダーウィンなどのテキストでこのページまでやるときめたり、何問やろうと設定して効率よく勉強できたと思います。本番は1問に使える時間がとても短いので普段の勉強でも時間を意識して勉強しました。自分は山をかけてしまったのでまんべんなく勉強するべきだったと思いました。

―これから勉強する皆さんへ―

 公務員試験は長期戦なのでとても大変だと思います。自分は約1年前から本格的に勉強し始めました。今思えばもっと前から余裕をもってやればよかったと思います。警視庁の合格基準は未知ですが1次試験で高得点を取れば2次試験の面接はリラックスしてできると思います。2次試験で挽回しようというのは厳しいと思います。他の受験者と確実に差をつけられるのは1次試験の点数だと思います。本当に勉強するしかないと思います。目標をもって頑張ってください。

体験記一覧ページに戻る