大卒程度で高い合格実績を誇るEYEが高卒・短大卒程度公務員講座をはじめました!高卒程度・短大卒程度 公務員講座のご案内

  • EYEの魅力5大特徴
  • EYEの合格実績
  • EYEのコース紹介

専門学校と予備校の違いはココだ!

01一人ひとりのレベルにあわせた指導ができる

EYEの高卒公務員コースは、大手専門学校と違い少人数制になっています。担任はもちろんのこと講師も顔と名前を覚えてくれるので、一人ひとりにあわせたサポートができます。
また、個別授業付きのコースを受講すれば講師とマンツーマンで授業を受けることができます。苦手科目の克服はもちろんのこと、面接対策も徹底して行うことができ、受講生のレベルに合わせた指導をすることができます。

「レベルに合わせた授業」ができるのが個別授業!

  • 基礎からしっかり学べる
    予備校ならではのカリキュラム
    基礎・テキストの内容をしっかり理解 標準・高校の授業も踏まえながら受験対策 応用・基礎が定着したら問題演習を中心に
  • 講師と1対1の個別授業だから
    「分からない」を分かってくれる

02学費がリーズナブル

専門学校では、公務員試験に関係のない講義や季節によるイベント・行事を実施していることが、高い学費の一因になっています。
EYEの高卒公務員コースは、公務員試験に必要な講義のみを実施しているため、専門学校よりもリーズナブルな価格でサポートすることができます。

  • 専門学校での一般的な
    年間学費(1年生専門課程)
    約120万円
  • EYE高卒公務員コースの
    年間学費
    20~30万円

03忙しい高校生にピッタリ!選べる受講スタイル

現役の高校生にとっては、部活動や高校行事も非常に大切です。
高校生活と受験勉強をうまく両立させるための受講スタイルが、EYEにはあります。

集合講義

集合講義のメリットは、なんといっても迫力と緊張感のある講義を受講できることです。
公務員試験に特化した講師陣や周りで一緒に頑張る受験仲間と一緒に、年間を通じて高いモチベーションを保ったまま学習を続けることができます。

DVD受講WEB動画受講

DVD受講は、高校生活で忙しい現役高校生にピッタリです。自分の予定に合わせて受講スケジュールを組むことができます。また、DVD 視聴をするのに料金はかかりません!予約も要りませんし、回数制限もありません。自分の勉強したい時に自由に視聴することができます。

WEB動画受講は、自宅や図書館などインターネット環境が整っている場所なら、24時間どこでもEYEの講義を受講することができます。もちろんスマホでの視聴も可能ですので、通学時間を使って勉強を進めることもできます!場所と時間にとらわれることなく、自分のペースで勉強ができます。

04公務員予備校ならではの本試験を分析した問題

長年に渡って公務員試験指導を行ってきたEYEには、本試験を徹底分析してきた蓄積があります。それをもとに作成された的中率の高い問題は、受験生の心強い味方です。

本試験問題を入手→レベル・頻出度を分析→類似問題・予想問題を作成→的中率の高い問題を作成
  • 資料請求
  • 個別相談
  • 校舎アクセス

\受験の不安や疑問を解消するイベントをご用意/

個別相談や体験授業を
実施中!